新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 新米社員が稲刈りを行いました


新米社員が稲刈りを行いました

2021年10月07日(木)

 10月7日、「日本の川」ゾーンにある「田んぼ水槽」で新米社員が稲刈りを行いました。
この田んぼ水槽では、その年の新入社員が春に田植えをし、お米の収穫をするこの季節に稲刈りを行うのが恒例となっています。

 例年、飼育研究部に配属された新米飼育係によって行われることが多いのですが、今年は「自分の担当する業務以外のことも体験してもらおう」という考えから、営業部に所属している吉川さんが1人で稲刈りに挑戦しました。

 4月の田植えの際は、慣れた手つきを見せてくれた吉川さん。稲刈りはほぼ初めてということでしたが、お客さんやベテラン飼育係が見守る中、鎌を上手に使いながら、黙々と作業をこなし、約40分で無事すべての稲を刈り取りました。

 稲刈りを終えて吉川さんは「稲刈りはほとんどしたことがなかったので、上手くできるか心配でしたが無事に終えて良かったです。」と話していました。
 見守ったベテラン飼育係は「田植えも上手だったが、稲刈りもスムーズにこなしてくれました。これからも頑張ってほしいです。」と話しています。


1人で頑張りました!


クリスマスイベント
「デンキウナギのジャングルツリー」11月27日より開催!
うら側探検隊リニューアル!「スナメリツアー」募集開始

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記