新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 新人トレーナーがアシカショーにデビュー!!


新人トレーナーがアシカショーにデビュー!!

2019年10月14日(月)


ターゲットジャンプは大成功!


キャッチボールも成功!左が八幡さん


満員のお客様の前で見事なデビュー!

 2019年10月14日、アシカショーで新人トレーナーがデビューしました。

 デビューしたのは昨年12月に入社した八幡さん。子どもの頃からの夢である水族館のショートレーナーになるため専門学校に入学、その後鳥羽水族館に入社しました。入社後はアシカショーチームに配属となり、「夢が叶い嬉しかった」と当時の気持ちを振り返る彼女は、相棒のスー(ミナミアフリカオットセイ)とともに憧れの舞台に向かって様々な種目を練習してきました。先輩たちからのアドバイスを基にダンスでのリズムの取り方や、立ち姿勢、歩き方などの練習を積み重ね、今日ついにデビューの日を迎えました。

 

 本番当日は3連休の最終日ということもあり、客席は満員。緊張感が高まる舞台となりましたが、ターゲットジャンプや、ブレイクダンス、ボールキャッチ等、13種目ほぼ全てをミスなくやり遂げると、客席からは大きな拍手と歓声が沸き起こりました。まだまだトレーナーとして駆け出しではありますが、次なる夢に向かって大きな一歩を踏み出しました!

 

緊張のデビューを果たした八幡さんへインタビュー!!

初ステージの感想は?

「緊張しましたが、とにかく楽しかったです!」

どんなショートレーナーになりたい?

「子供の時にイルカショーで活躍するトレーナーを見た時から、ショートレーナーになることが夢でした。お客様を笑顔にするだけでなく、今度は自分のショーを見たお子さんが、トレーナーを目指したい、と思ってもらえるようになりたいです。」

 


《秋イベント》一夜限りのトバスイハロウィンナイト開催!
ハロウィンイベント「トバスイと謎のおばけダイバー」まもなく開催!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記