新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > スナメリに赤ちゃん誕生!!


スナメリに赤ちゃん誕生!!

2019年05月26日(日)

2019年5月25日20時23分、スナメリ「チョボ」に赤ちゃんが誕生し、本日26日より一般公開を開始しました。

 23日から餌を食べる量が少しずつ減るなど出産の兆候が見られたため、モニターによる観察を行っていたところ、25日20時7分に赤ちゃんの尾ビレが出始めているのを確認しました。多くの飼育スタッフが見守るなか、わずか16分後の同時23分無事出産。赤ちゃんは生まれた直後は噴気孔が上手く閉じられていないようで空気が漏れている場面が見られましたが、その後は母親のチョボが寄り添うように泳ぎ、次第に呼吸も安定していきました。
 母親のチョボは神経質な面があるものの赤ちゃんの面倒見がよく、過去に2回の出産でもしっかりと育児をしたスナメリです。出産から約6時間後に初授乳が確認され、その後も安定して授乳する様子が見られることから本日5月26日から一般公開を始めました。赤ちゃんがまだ水槽に慣れておらず衝突などの危険性があるため、しばらくの間は飼育係が24時間態勢で注意深く観察を続ける予定です。
 飼育担当者は「安定して授乳していますが、まだまだ予断は許されない状態です。稀少な生きものなので元気に育って欲しいです。」と話しています。


※25日に誕生したスナメリの赤ちゃんですが、6月3日から授乳が完全に見られなくなった為、親とは別プールに収容し、6月9日より人工哺育を始めることになりました。今後は、バックヤードにて24時間体制で人工授乳を実施しますので、一般公開を当分の間中止させていただきます。次回一般公開予定は未定です。

【赤ちゃん】性別:メス / 体長:推定75cm / 体重:推定 7kg
【母親】  愛称:チョボ/年齢:推定17歳/出産:2008、2014年に続き3回目
【父親】  愛称:ゴウ/年齢:推定20歳


お乳を飲んで大きくなってね!


夏イベント「超レア!?世界No.1生きもの展」まもなく開催
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記