新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > ジュゴンの「セレナ」長期飼育世界記録達成!


ジュゴンの「セレナ」長期飼育世界記録達成!

2018年09月15日(土)

 日本で唯一飼育しているジュゴンの「セレナ」(メス:推定32歳)が2018年9月15日に、当館で飼育していたジュゴンの「じゅんいち」(オス:当時推定33歳)が持つ飼育日数世界記録 11,475日)を抜き、新たに飼育日数世界記録を達成しました。

 ジュゴンは神経質で新しい環境に慣れにくいことなどから国内外でも飼育例は少なく、長期飼育が非常に困難な動物と言われています。鳥羽水族館では、以前より、詳しく知られていなかったジュゴンの生態を解明する為、長年にわたってフィリピンやオーストラリアなどでのフィールド調査や、飼育方法などの研究を重ね、長期間の飼育に成功しました。
 「セレナ」は、1986年10月10日にフィリピン・パラワン島での調査の際、親とはぐれたところを保護され、その後、現地での蓄養を経て翌1987年4月15日(推定1歳の頃)に鳥羽水族館へ入館しました。
 当時、「じゅんいち」(オス)が既に長期飼育に成功しており飼育方法についてはほぼ確立されていましたが、「セレナ」の場合、保護当時 推定1歳の赤ちゃんジュゴンであったため授乳の必要があり、初めての人工授乳方法など手探り状態で試行錯誤の連続でした。しかし、これも飼育スタッフが「人工乳首」を開発するなど知恵と工夫で切り抜け、その後は特に大きな病気や怪我も無く、今年推定年齢で32歳を迎え9月15日ついに飼育日数世界記録を達成しました。

 ジュゴンは現在、飼育下では全世界で鳥羽水族館を含め2園館(2頭)しか見ることが出来ません。(オーストラリア シーライフ シドニー水族館で1頭を飼育)貴重な動物であることから、この「セレナ」の長期飼育記録をさらに伸ばし、ジュゴンの未知の生態を解明する一つの手がかりになる事を期待しています。

 
 
       
 ■ジュゴンの「セレナ」 飼育日数世界記録達成セレモニー■

実施日時:2018年9月15日(土) 10:00~ 約15分間

開催場所:館内Hコーナー ジュゴン水槽前

料  金:無料(入館料のみ)

 
 
【セレナのデータ】

記録達成日:2018年9月15日   飼育日数:11,476日(31年5ヶ月)
 (入館日:1987年4月15日)
※今までの飼育日数最長記録は鳥羽水族館で飼育していた「じゅんいち」の11,475日です。
                  (1979年9月11日~2011年2月10日まで飼育)


《正月イベント》鳥羽水神社~魚魚(トト)神様で御開運~まもなく開催!
クリスマスイベント開催中!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記