新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > スナドリネコ 愛称決定!


スナドリネコ 愛称決定!

2015年04月30日(木)


上)サニー 下)パール


「奇跡の森」で飼育展示しているスナドリネコの愛称が決まりました。水族館では日本初となるスナドリネコ2頭の名前を4月19日~26日まで募集し、館内応募用紙(688)とハガキ(162)の合計850通という多くのご応募を頂きました。この中から飼育員と館長が検討した結果、オスは「サニー」メスは「パール」に決定しました。

オスの「サニー」は新しく完成したゾーンがとても日あたりがよくひなたぼっこが大好きで、また名前に温かさを感じられること。メスの「パール」は鳥羽が真珠の町でもあり女の子らしい名前であること。また水族館の人気者として輝いてほしいこと。などがこの名前を選んだ理由です。

ご応募頂いた名前の中で他に多かったのは、「スーナ」、「ドリー」、「ミラ」、「クル」など。候補に挙がったのは「ナッツ」や「スージー」、「サンド」などの名前でした。
「サニー」あるいは「パール」でご応募いただいたのは5名様で、名付け親になられた方には鳥羽水族館オリジナルのスナドリネコTシャツをプレゼントいたします。
「サニー」と「パール」は展示開始から1ヶ月余りが過ぎ、今は環境にも馴れ展示水槽内を元気に動き回ったり、体を伸ばして寝ている様子も見られます。また普段はエサとして鶏肉などを中心に与えていますが、週に1度エサとして小川に離す魚を水に飛び込んでしっかり捕って食べるなど順調に成長しています。
素敵な名前をつけて頂いたのでゴールデンウイークには是非「サニー」と「パール」に会いに来てください。