新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 白!?透明!?のオタマジャクシがカエルになりました


白!?透明!?のオタマジャクシがカエルになりました

2014年07月16日(水)


オタマジャクシの頃そのままの色です


少し半透明になりました

 6月10日より展示を始めた変わった色のオタマジャクシがカエルになりました。白いオタマジャクシと透明なオタマジャクシがどんなカエルに成長したのか、その姿をご覧いただけます。

 

 白いオタマジャクシは、オタマジャクシの頃の体色そのままに、白いカエル(トノサマガエルもしくはダルマガエル)へと成長しました。一方、透明なオタマジャクシは、全体的に白みを帯びた半透明のカエル(ニホンアマガエル)になりましたが、腹部などは内臓が透けて見えています。

 飼育担当者は「普段なかなか見ることができない色をしたカエルです。是非たくさんの人に見に来て欲しいです。」と話しています。

 

オタマジャクシの展示を開始した時の様子はこちらから。


《秋イベント》見つけ出せ!
秋に溶け込む生きものたち(10月10日より開催)
うら側探検隊リニューアル!「スナメリツアー」募集開始

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記