新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 新米飼育係が稲刈りを行いました


新米飼育係が稲刈りを行いました

2017年10月17日(火)

 お米を収穫するこの季節、今年も新米飼育係による稲刈りが行われました。

 稲刈りを行ったのは「里山コーナー」にある田んぼ水槽。2001年より実際に稲を植え、毎年田植えや稲刈りを行っています。

 稲刈りに挑戦したのは今年入社した新人飼育係の山岡さん(23歳)と青倉さん(22歳)の2人です。田植えを行ったのは5月初旬。あれから約5ヶ月が経った、10月17日(火)の午後、お客さんと先輩飼育係が見守るなか2人は1人ずつ交代で、鎌を持って稲を刈り取り、30分ほどで約200gのお米を収穫しました。

 初めて稲刈りを行った山岡さんは「難しくて苦労しましたが、食べるのが今から楽しみです」と嬉しそうに話していました。2人を見守った先輩飼育係は「今年はお米の出来も、新米飼育係の出来も良さそうです」と話していました。


慣れない鎌に苦戦中


刈り取った稲を結んでいきます


お客さんに見守られながらの初稲刈り


おひとりさま限定!!
"ひとリウム"
クリスマスイベント
「セイウチサンタとビリビリツリー」
11月23日より開催!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記