新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > またまたトドに赤ちゃん誕生!


またまたトドに赤ちゃん誕生!

2012年07月28日(土)


お母さんに甘える赤ちゃん


常にぴったり寄り添っています

 2012年7月27日 17時56分、トドに赤ちゃんが誕生しました。トドの誕生は7月9日に続き今年2頭目です。

 

 23日から餌を食べなくなり、27日の夕方にはしきりに鳴いて力んでいるような行動がみられるなど出産の兆候が確認されたことから担当者が観察を続けていたところ、27日17時56分にオスの赤ちゃんが誕生しました。
 誕生した赤ちゃんは体長90cm、体重17.3kgで、現在は「海獣の王国」ゾーンの裏の水槽で母親とともに元気に過ごしています。ただ現在のところまだ授乳が確認できていないため、24時間の観察を続けています。
 鳥羽水族館でトドの赤ちゃんが生まれるのは4例目で、7月9日に続いての出産となります。母親は絶えず赤ちゃんの様子を気にして常に寄り添い、時々鳴き合ったりしています。まだ授乳は確認されていないことなどから、しばらくの間は健康状態を見極める為、一般公開は今のところ未定です。

 

 担当者は「赤ちゃんは寝ていることが多いが、母親がとても興奮して神経質になっている。とにかくまずは赤ちゃんがお乳を飲み、母親もエサを食べてくれるまで心配。鳥羽の花火大会の日に生まれたので、花火のように大きく立派に育って欲しい。」と話しています。

 

母親  愛称:柚(ユズ)
   (2006年7月18日 大分マリーンパレス水族館[大分県]生まれ・2008年入館)
 年齢:6歳
 今回が初産
父親  愛称:キンタ
   (2004年7月8日 小樽水族館[北海道]生まれ・2007年入館)
 年齢:8歳
赤ちゃん  性別:オス
 体長:90cm
 体重:17.3kg

 

* 2012年7月29日に無事授乳が確認できました。
母親の柚もエサを食べるようになり、初めての子育てながら、いつも赤ちゃんを守るようにしっかりと寄りそっています

* 2012年8月3日、残念ながら赤ちゃんが死亡しました。
  

* 鳥羽水族館でのトドの出産は4例目

 

☆7月9日に誕生したトドの赤ちゃんの情報はこちら☆


《秋イベント》見つけ出せ!
秋に溶け込む生きものたち(10月10日より開催)
うら側探検隊リニューアル!「スナメリツアー」募集開始

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記