新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 今年も大水槽で水中入社式を行います


今年も大水槽で水中入社式を行います

2019年03月19日(火)

 鳥羽水族館では新入社員を迎えるにあたり、今年も館内の大水槽で水中入社式を行います。

 このちょっと変わった入社式は、先輩の飼育係たちが「せっかく飼育研究部に配属されるのなら記念になる形で」と提案し始まったもので、今年で13回目を迎えます。
今春、水中入社式に臨むのは飼育研究部に配属される3名(男性1名、女性2名)です。多くの方々に見守られる中で式に挑む3名の緊張も然ることながら、その舞台裏では機材の手配やリハーサルなど、先輩飼育係や関係者も今から様々な準備に追われています。

 式が行われるのは鳥羽水族館で最も大きな水槽内とそれに面したエントランスホールです。水量約800トンのコーラルリーフ・ダイビング水槽(奥行き15×横16×水深5.5メートル)に新入社員がリクルートスーツ姿で潜り、先輩ダイバーから祝福を受けるほか、館長が読み上げた辞令書を水中で待機している副館長から授与されます。また、新入社員の仕事への意気込みなども水中マイクを通じて職員や一般の方々に聞いて頂く予定です。

【実施日時】 2019年 3月30日(土)  12:30~(15~20分程度)

【 場所 】 コーラルリーフ・ダイビング水槽及び エントランスホール


去年の水中入社式の動画はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

水中入社式 動画公開中!


「限定スペシャルナイト」 プレオープン 
50組250名様を無料ご招待!
限定スペシャルナイト 開催!
夏イベント「超レア!?世界No.1生きもの展」まもなく開催
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記