新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > AI図鑑アプリ「LINNÉ LENS」無料キャンペーン開始


AI図鑑アプリ「LINNÉ LENS」無料キャンペーン開始

2018年08月20日(月)

 鳥羽水族館では水槽の中の生きものにiPhoneをかざすだけで瞬時に名前が分かるAI図鑑アプリ「LINNÉ LENS 」(リンネレンズ)システムを導入し、8月20日よりお客さんへの期間限定無料キャンペーンサービスを開始します。

 このシステムはLinne 株式会社(本社:東京都渋谷区)が、企画・開発・運営を行なうもので、水族館で飼育する生きものたち、魚類、哺乳類、鳥類、両生類、爬虫類、甲殻類、軟体動物、刺胞動物などを幅広く認識できます。学習済みの水族館の生きものに対する認識成功時の平均精度は 90%前後とされています。
 鳥羽水族館ではこの新技術に注目しLinne 株式会社と業務提携を結び、導入記念として3ヶ月間、(11月下旬まで)飼育全体の一部、約120種の生きものが無料で検索できるキャンペーンを行います。
 知りたい生きものの名前と生態がその場で瞬時にわかるという今までにない画期的なシステムの導入はお客さんの生きものに対する興味やさらなる満足度アップに繋がると期待しています。


鳥羽水族館AI図鑑アプリ(LINNÉ LENSリンネレンズ)導入キャンペーン
1.期間   2018年8月20日~11月末
2.場所   鳥羽水族館館内
3.利用料金 無料(キャンペーン期間中 展示生物のうち限定120種)
4.内容
・鳥羽水族館で飼育されている生きもののうち一部約120種の名前が瞬時にカメラをかざすだけで表示されます。見つけた生きものは、種ごとに自動で、時系列で記録されます。
・種類別にコレクションできる系統樹が表示できます。見つけた生きものが記録され、生きもの同士の意外な繋がりを発見できます。
・生きものの知られざる情報やイラストを見ることができます。一部飼育員の一言解説などもあり。撮影した写真と充実の解説で世界に一つだけの図鑑が作れます。

*応言語:日本語・英語
*対応端末:iPhone(Android は準備中)


クリスマスイベントまもなく開催!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記