新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 水族館の年末大掃除


水族館の年末大掃除

2015年12月17日(木)


飼育員の掃除にあわせ、アシカたちが場所を移動する


いつものプールに水がないよ!


モップにブラシにワイパー。色々な掃除道具があるんだね


最後は体重測定。3.6Kg!

 年の瀬を前に今年も恒例の大掃除を実施しました。この大掃除は日常の清掃作業では落としきれない汚れをきれいにするもので、16日、17日の両日、トドやアザラシたちを飼育している「海獣の王国」の水槽とペンギン水槽を念入りに掃除しました。

 「海獣の王国」では650トンの水槽の水が完全に抜けきったところで、担当の飼育員6名がヘルメットを被って水槽内に降り、デッキブラシで床をこすったり、高圧洗浄機で岩壁の汚れを落としたりしました。その間、動物たちは飼育員を避けるように水槽の端のほうに集まっていましたが、時折、体の大きなトドが吠えながら、他のアシカを追い回すなど賑やかな?一場面も見られました。

 一方、ペンギン水槽の掃除では水が抜け始めるとペンギンたちは少し落ち着かない様子で慌てて水から出たり場所を移動したりと右往左往。中には水槽の底に取り残されて後から必死に陸に戻ろうとするペンギンたちもいて、その可愛い姿に見ていたお客さんからも思わず笑いがこぼれていました。

これで水族館の大掃除は完了!きれいになった水槽で新年を迎え、動物たちが来年も元気に過ごしてもらえればと思います。


正月イベント
「鳥羽水2020 夢を叶えるチューチュー神社」
12月28日より開催!
クリスマスイベント「電撃ウナギの感電ツリーと水の中のサンタさん」
11月30日より開催!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記