新着情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 > 新人トレーナーがアシカショーデビュー


新人トレーナーがアシカショーデビュー

2014年02月16日(日)

2014年2月16日(日)、アシカショーに新人トレーナーがデビューしました。デビューを飾ったのは昨年11月に入社した北浦 惇貴(きたうら じゅんき 23歳)です。

 

出演したのは11:30のアシカショー。音楽隊に扮した3頭のアシカと3人のトレーナーがそれぞれペアとなって出演するショーで、ミナミアフリカオットセイの「ラン(メス 推定8歳)」とパートナーを組みました。ショー全体の解説も担当しながら種目をこなし、更にはアシカたちの演奏と共に自らも鍵盤ハーモニカを演奏するという大役。ショー前には「緊張しています。」と話していましたが、ショーを終えると「少し失敗してしまったがなんとか無事に終わることができて良かった。これからは楽しいショーをお客様にお届けしたい。」と笑顔で感想と抱負を語ってくれました。

緊張からか、自らの演奏で少し失敗してしまったものの、たくさんのお客様の温かなまなざしと応援の拍手の中でデビューした北浦トレーナー、これからの活躍にどうぞご期待ください!!


ショー歴は先輩の「ラン」と出演


たくさんのお客様に見守られて


アシカと共に緊張の演奏


正月イベント
「鳥羽水2020 夢を叶えるチューチュー神社」
12月28日より開催!
クリスマスイベント「電撃ウナギの感電ツリーと水の中のサンタさん」
11月30日より開催!
うら側探検隊

過去のイベント情報

イベント情報トップページへ
  • 飼育日記