イベント情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 >正月イベント 『「海牛神社」でモウ安心!?』12月30日より開催!


正月イベント
『「海牛神社」でモウ安心!?』12月30日より開催!

2020年12月13日(日)

 2021年の干支は“丑”ということで、鳥羽水族館には丑年にちなんだ「海牛神社(カイギュウジンジャ)」が登場します!といっても、この《海牛》はウミウシではありません。水中で牛のように海草などを食べるジュゴンやマナティーのことで、海牛類(カイギュウルイ)と呼ばれています。この人魚のモデルとも言われる海牛たちには“不老不死”や“災いを事前に教えてくれる”など、とってもアリガタイ伝説がたくさん残っているので、2021年の年初めにこの「海牛神社」にお参りすれば、色んなことはモ~ウ安心!?です。

 

【期間】 2020年12月30日(水) ~ 2021年1月7日(木)

 

     【場 所】 Hゾーン 「人魚の海」前 等

     【参加料】 入館料のみ必要                       

 

「海牛神社」が登場!

 海の牛といえば、海牛類のジュゴンとマナティー。
鳥羽水族館は両種を一度に見られる世界で唯一の水族館です。2021年は丑年ということで、それにちなんで鳥羽水族館ならではの「海牛神社」が初登場!社の中には、普通ではなかなか見ることの出来ない、とっても貴重なジュゴンの牙とマナティーの歯が祀られているので、「海牛神社」にお参りすれば、きっと色んなことがモ~ウ大丈夫!?でしょう。

 

アシカショー お正月特別バージョン

 今年もアシカや鷹たちがお正月を盛り立てます。お正月限定のアシカショーでは、アシカが書初めを披露したり、鷹がお客さんの真上を滑空したりと様々なバージョンが楽しめます。いつもとは違う特別なショーを是非お楽しみください。
※書初めは、その場で1名のお客さんにプレゼントします。何を書くかは当日のお楽しみ!


※一部内容が変更になる可能性がございます

開催日:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)

 


アシカの書初め★


  • 飼育日記