イベント情報

鳥羽水族館 トップページ > イベント・新着情報 >魚魚(とと)リンピック2016 開催!!


魚魚(とと)リンピック2016 開催!!

2016年06月09日(木)

この夏のリオデジャネイロオリンピック開催にあわせ、鳥羽水族館では「魚魚(とと)リンピック2016」を開催します。鳥羽水族館の生きものたちがオリンピックの競技に挑戦したり、競技や開催地にちなんだ水槽展示を行う他、生きものたちが行う競技に私たち人間が挑戦する体験コーナーなど、オリンピックをテーマに鳥羽水族館の多彩な能力を持った生きものたちを紹介します。今年の夏は鳥羽水族館の4年に1度の生きものたちの祭典で大いに盛り上げます。魚魚リンピック2016ロゴ

【 期間 】 2016年7月16日(土) ~ 8月31日(水)

【 場所 】 ジュゴンコーナー前、企画展示室 他

【 内容 】

1. 生きものたちがオリンピック競技に挑戦

鳥羽水族館の生きものたちが様々なオリンピック競技に挑戦します。アシカのバスケット、新体操、トドの高飛び込み、スナメリのサッカー、ラッコのハイジャンプ、ペンギンの競歩などを行います。生きものたちの人間顔負けパフォーマンスをご覧ください。

※動物たちの体調などにより、中止する場合があります。

 

2. 魚魚(とと)リンピックならではの生態展示

オリンピック競技や今回の開催地「リオデジャネイロ」にちなんだ生態展示を行います。シンクロナイズドスイミングのように同じ動きで泳ぐヘコアユ、射撃の腕前はNo.1のテッポウウオなど計5水槽を展示します。また、各コーナーの「金メダル」な生きものも解説パネルで紹介します。

 

3. 生きものたちの能力を生かした競技を体験

生きものたちが行う競技を私たち人間も体験できます。「アシカのバット乗せ」や「ワニ・サメの噛む力」など様々な競技に挑戦してみましょう。

 

その他、館内エントランスホールのクジラのレプリカもオリンピック仕様に変身したり、聖火をイメージした「魚魚(とと)リンピックソフトクリーム」の販売、顔出し看板の設置など楽しいコンテンツが盛だくさんです。

 


アシカはバスケットに挑戦


シンクロナイズドスイミングのように揃った泳ぎのヘコアユ


射撃No.1の腕前を持つ     テッポウウオ


  • 飼育日記